2009年03月17日

札幌国際大学

この先生のご意見に>そうか、そうきたか、社会保険庁。やるなあ、さすが官僚サマ....

この先生のご意見に>そうか、そうきたか、社会保険庁。やるなあ、さすが官僚サマ。実に優秀です。・・・>1.賛成2.まあどっちかと言えば賛成3.反対4.貴方のご見解宜しく回答お願いしますぅ!参考:http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080203/trd0802030258001-n1.htm内容:年金問題の「処理」をシナ人の派遣労働者まかせにしておいたら転記ミスがあった、という報道です。とりあえず間違いは直しておきました、ということですが、問題はもちろんそんなところじゃない。まず、そもそも自分たちの横着から積み重なってきたミスの尻ぬぐいを、そのように「ハケン」に丸投げ、しかもそれが日本人でなく外国人に、というあたりが、そもそも「官僚」「役人」「公僕」としての自覚もモラルもまるでない何よりの証拠。すでにわれら同胞のために働くつもりはない、と自白してくれたようなもんです。 あと、この件をまず民主党に対して報告していた、というあたりも素晴らしい。折からメード・イン・チャイナの食べ物が冷凍餃子以下、結構な範囲で毒物汚染されていることが発覚、「ほらみろ、やっぱり今のシナは信用ならねえ」という気分がまた世間に一層高まっているタイミングでこの暴露。年金問題の処理が遅れているのはシナ人のせい、と思わせて矛先転換、批判を少しでも鈍らせる目算のようで。いや、語るに落ちるとはこのことです。 自分で自分のケツをふく、できないまでも少なくともまず自らふこうとする、その態度がまず「責任」をとることの第一歩、だと思ってました。結果だけ帳尻あわせりゃいいだろ、じゃあ、宿題やリポートを親や親類、果ては業者に丸投げして恥じない昨今のバカ学生並み。ああ、今や上から下まで「丸投げ」体質の蔓延(まんえん)と「ハケン」の跋扈(ばっこ)は、実にこういう具合に入れ子なんだなあ、と改めて思い知った次第。1万7000人社保庁職員、たとえ死人が出ようとも自分たちの手でまず汚名をそそごうという覚悟は…ないんでしょうねえ。(札幌国際大学教授・大月隆寛)(続きを読む)



雑記 3.8-3.14

「2ちゃんねる」に詳しい札幌国際大学の大月隆寛教授は「インターネットの世界には、物見高いけれど無責任、それでいて正義感も持っていた江戸の町人気質が感じられる。マスコミの激しい麻生たたきに対して、町人気質が異議を唱え、多くの賛同者を生んだ ...(続きを読む)


札幌って…

233 :名無しさん@九周年:2009/03/11(水) 17:08:28 ID:sxgscjnXO >「2ちゃんねる」に詳しい札幌国際大学の大月隆寛教授 何してんだよ札幌の教授…w で、一言:オタクが多い都市札幌。(続きを読む)





posted by 最新携帯情報 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新携帯情報